大阪:心斎橋 日航ホテルのディスプレイ模様

*お陰様で、2004年4月終わりから2005年9月までという長期間に渡って、アレンジの方飾っていただきました。契約終了に伴い、撤去となりました

大阪の心斎橋にあります日航ホテルでは2004年4月29日〜6月30日までバラが美しいこの時期に合わせたロージープランという宿泊プランを提供しました。ホテルトップスイートルームでの宿泊に朝食夕食付きでメンバーズラウンジでのロージーカクテルやローズエッセンス、プリザーブドフラワーアレンジメントのプレゼントでバラの香りに包まれる優雅なひとときをお過ごしいただけるという素敵なプランでした 

芦屋と千里のよみうり文化センターにてフルールドプロヴァンスを主宰しております西澤美夏と伊藤千草がこのたび上記のロージープランにちなんで、大阪・心斎橋の日航ホテルのスィートルーム内や館内にてプリザーブドフラワーのアレンジをディスプレイさせていただきました。下記はその一部の画像です。それぞれ作品は西澤美夏(MIKA作)伊藤千草(CHIGUSA作)と表示しております。
注:千里中央のよみうり文化センターは現在講座は終了しております。こちらも丸4年にわたって多勢の方にご参加いただきました。現在は芦屋市にてフルールドプロヴァンス協会本部校、そしてその他主に関西にて認定校の皆さんが活躍しています。詳しくはトップページの「認定校」をご覧ください。

2階のフロントから見下ろしたところ。エスカレーターで降りるときも上からよく見えます。御堂筋沿いの明るいコーヒーラウンジ「Fountain」内にディスプレイされています。GODIVAの前です。御堂筋の向い側には心斎橋・大丸があり、いつも大勢の人で賑わっています。右画像のような大きな2段になっている棚が2ヶ所あり、それぞれ上下にアレンジが置かれています。

近くから撮った画像。2つのアレンジは高さ1mありますが広い空間のせいか大きく見えません。右と真ん中の長細いアレンジMIKA作、左CHIGUSA作下に拡大図あり

上の画像の後ろから撮ったものです。360℃からよく見えます

右 MIKA作、左CHIGUSA作 高さ約80cm

左CHIGUSA作、右2つともMIKA作 高さ約1mあります。裏と表で表情が違います



MIKA作:色合いがシックで素敵です。プレジデンシャルスィートルーム内
CHIGUSA作:明るいピンク系の色合いにしてみました

こちら(左画像)はインペリアルスィートルーム内に飾られています。右側画像は、とてもシックなプレジデンシャルスィートルーム内に飾られています。


左側CHIGUSA作、右側左画像MIKA作:2階のチェックイン、アウトするフロント前に飾られていました。(現在は飾られていません)
MIKA作

右MIKA作、左CHIGUSA作、二つとも会員制のラウンジ「スカイクルーザー」内に飾られていました。特に右側のアレンジはかなり豪華なフレンチトピアリーです。真中のグラデーションのピンクと白のバラがとても映えています。(現在は飾られていません)

31階のインターネットなどができるエグゼクティブラウンジ内の戸棚に置いてあるアレンジです。MIKA作
今回提供していただいたグランロッサはとても大ぶりで華やかはバラでしたので、大きなアレンジを作るのにはボリュームが出てよかったです。大きく広げたりもできます。今回短期間で大変でしたが、非常に充実した仕事ができたと二人とも思っています。